【☆リケフェス2016〜夏の多分野研究発表会〜☆】開催レポート

2016-08-30

理系コミュニティ理系+

2016/08/21(日)に新中野の構造計画研究所にて、今年で4回目となる「リケフェス2016〜夏の多分野研究発表会〜」を開催しました!
理系大学院生 多分野研究発表会 リケフェス2015

「様々な大学・分野の理系大学院生たちの研究発表を聞くことにより、分野の垣根を超えた交流を楽しむ」ことを目的に企画したイベント。
なんと今年は、7人もの修士/博士過程の大学院生の方々が研究発表してくださいました!

今回の研究発表テーマは、

  • ウイルス
  • サイエンスコミュニケーション
  • PM2.5に纏わる健康影響
  • 航空機の燃費を変える超合金
  • 重粒子線がん治療
  • 光格子時計
  • 重力波
と幅広い分野のものとなりました!

理系大学院生 多分野研究発表会 リケフェス2015 発表の様子

お忙しい中時間を割いて研究発表をしてくださった発表者の方々、改めまして今回は誠にありがとうございました。
また、研究発表を聞きに来てくださった高校生や学生、社会人の方々、本イベントに協力してくださった構造計画研究所の方々にも、感謝申し上げます。

今回本イベントを開催したことに関して、企画運営に携わった私が私なりに簡単にコメントをまとめてみました。↓

◆ 発表者皆さんが、研究内容を分かりやすく丁寧に、熱意を込めて発表し、理系の楽しさを感じさせました。声の大きさやアイコンタクトのとり方には個人個人に よって差がありましたが、それぞれの研究発表に耳を傾けると、皆さんそれぞれが研究にとても身を入れていることがよく伝わりました。どの研究も将来役に立 つ内容ばかりで、それをその日に多く聞くことができるのが、このイベントの魅力とも言えるでしょう。

理系大学院生 多分野研究発表会 リケフェス2015 発表の様子

◆それぞれの研究発表を聞いた後には、いつの間にか時間が経ってしまうくらいに、聴講者皆さんが質問等を活発にされていました。聴講している方々の研究内容への興味を抱いていることが感じられました。

◆研究発表が終わった後のフリートークの時間や、イベント終了後の懇親会では、参加者皆さん同士で言葉を交わして自由に交流を深めました。こちらでも皆さんが生き生きと会話を楽しんでいらっしゃったのがとても印象に残っています。

理系大学院生 多分野研究発表会 リケフェス2015

◆参加者の方々からは、

  • 「多分野の興味深い問題をいっぺんに聞けた」「新しい見方が得られた」
  • 「分野にとらわれず色々な話が聞けてよかった」「プレゼンの組み立て方を学べた」
  • などといった感想がありました。

    理系大学院生による研究発表会では毎年、他の分野のことを学び知るために、理系大学生を始め、高校生や社会人、更には文系の人まで参加します。
    今後も今回のような研究発表会を開催していく予定ですので、 今回研究発表を聞きに来てくださった方も、今回は残念ながら研究発表会に来れなかった方も、
    来年の参加をお待ちしております☆☆☆

    理系大学院生 多分野研究発表会 リケフェス2015

    理系コミュニティ理系+ 明日も、理系でいよう。

    理系を笑顔を増やす活動をしている団体。 研究発表会や博物館ツアーなどのイベントや理系情報メディアの運営など、"理系"を楽しむための活動を行っています。 詳しくは→ http://www.rikei-plus.com/organization

    @RikeiPlus

    シェアする ツイートする

    カテゴリ一覧

    さらに読みたい記事

    一覧へ

    Follow us

    理系+では、理系分野に興味がある人に向けて様々な情報を日々発信しています。

    最新情報はSNSアカウント又はメルマガにて受け取ることが出来ます。