中秋の名月とは?

2016.09.02

しおん


こんにちは!(/・ω・)/

八月も終わり、そろそろ秋の始まりですね。


九月といえば中秋の名月です。

最近忙しくて季節を感じれるほど余裕もないですけど、ふと夜空を見上げてみることくらいはしてみようと思います。


2016年の中秋の名月は

「9月17日」

となるそうです!


旧暦の八月十五日を今の暦に当てはめると九月一五日です。

ここで月と軌道と暦にずれがあり、例年をみても一日遅れで満月になるそうです。



そもそも数多くある満月のなかで、なぜ中秋の名月だけがこれほど有名なのでしょうか。


このサイトによると、

「秋は収穫の時期でもありましたのでその年の収穫物を月に供える風習が各地に残っています。「芋名月」などの呼び名はここから生まれたものだと考えられます。」

引用元:http://koyomi8.com/reki_doc/doc_0710.htm

だそううです。中秋の名月とは豊穣にちなんだ風習だったのですね。


さらに中秋はなんで「中」といいますと、旧暦で言う七月、八月、九月が秋であり

八月十五日、つまり秋のちょうど半分のお月さまということで中秋の名月だということです。




今回は少し雑学の記事となってしまいましたm(__)mスミマセン



画像出典:https://is.gd/GD1qBt

しおん

理系を身近に感じられるような記事をめざしてます!よろしくお願いします。(`・ω・´)

カテゴリ一覧

さらに読みたい記事

一覧へ

Follow us

理系+では、理系分野に興味がある人に向けて様々な情報を日々発信しています。

最新情報はSNSアカウント又はメルマガにて受け取ることが出来ます。